お知らせ

狭隘地での完全2世帯住宅の進行状況

2018/08/07

クリックすると拡大します

 先週上棟したこの建物は上下分離型の完全二世帯住宅です。二世帯住宅は、今では珍しくは有りませんが、当該建物は、玄関を其々設けたタイプであり、上下を完全に分離したプランが特徴的です。このようなタイプの建物は、玄関を共有しないため互いの生活に干渉することなく生活できることがメリットです。従来の建物は生活パターンが違うと、二階の床音などの生活音が気になったりもするのですが、木造であっても二階の床組と一階天井等に一工夫を施せば、狭隘地であっても十分活用が可能となります。