お知らせ

風流の流れ館7月完成まであとわずか

2020/06/17

クリックすると拡大します

 風流の流れ館の工事が佳境を迎えています。当該工事は、当初5月完成の予定でしたが、コロナなどの影響もあって7月まで延長されました。また今月は梅雨入りとなったために外部の仕上げ等の工事の遅れが懸念されていましたが、幸いにもここ1~2週間、天候に恵まれ一気呵成に工事が進捗しております。当建物の外観は、土蔵をモチーフにしたつくりを基本に、また内部は数寄屋風茶室をイメージした落ち着いたつくりとなっています。更に公共建築には珍しく高断熱仕様となっているため、これらを得意とする弊社の技術がところどころに如何なく発揮され9月にはアプローチおよび駐車場を含めた全体が完成する予定です。